横浜の外壁塗装・屋根塗装

とろう工事のリフォームローンでジャックスと業務提携しています。
大手信販会社との業務提携により塗装工事が金利0円でできます。
まずは当社の横浜市内の住宅の屋根や壁の塗り替え実績をご覧ください。
このページの後半で無料見積もりを受け付けています。

地元でお馴染みの横浜シューゼンです。まずは、家の塗り替えの実績や塗装の必要性についてゆっくりご覧ください。

地元横浜で住宅の塗り替え実績はこちらから。
地元横浜での屋根の塗装工事の画像はこちらから。
色のイメージは決まっていますか?豊富な塗装画像を参考にしてください。塗装工事の費用はお気軽にお問い合わせください。
まだまだ沢山の壁の塗装画像がありますよ。
これからもどんどん実績が増えます!
有限会社SYU-ZEN 外壁塗装と屋根塗装を中心に一般の住宅塗装工事を行っています。塗装工事の見積や相談はもちろん無料ですので安心してご利用ください。営業エリアは横浜市中区、西区、保土ヶ谷区、磯子区、南区を中心に塗装工事の受注施行を行っています。現在の塗装工事キャンペーンは、リフォームローンの頭金なし、金利なしキャンペーンをおこなっています。通常のリフォームローンは金利が高いとお悩みのお家には最高のキャンペーンとなっております。
簡単に外壁の診断がご自身で出来ます。

ご自身で簡単にお家の防水性診断ができます。

とても簡単です!お庭に水道で壁に遠慮なく水をかけるだけです。

幼魚受けサイディングの外壁に発生する水痕は防水性の低下のサインです。
モルタルの壁に発生する水痕は防水性が低下している証です。

水をかけた部分が濃くなっているのがお判りいただけますか?防水性が激しく低下している証です。本来は水をかけても流れ落ちていきますので水痕はほとんど発生しません。水痕が残るということは紫外線により塗膜が劣化している証拠です。雨の日にお家の色が濃く見えるのもこれが原因です。放置することにより外壁の変形や割れが発生します。これは鉄製の雨戸でも同じ現象が起きます。日焼けした鉄製の雨戸も茶色や黒で塗装が施されています。その塗膜が劣化すれば同じ状態になり、やがて鉄の場合は錆びていきます。

こんな症状があれば要注意です。

※ここで紹介する画像は直ぐに塗装工事が必要な状態の画像です。本来はこうなる前に塗装をしなければなりません。

サイディングのジョイント部の劣化画像です。目地が切れているのがわかります。

サイディングの表層劣化と目地劣化です。縦の目地が切れて表面にコケが発生しているのが確認できます。紫外線劣化により目地が切れて外壁が雨水を吸いコケの繁殖に繋がっています。

同じくサイディングの目地劣化です。バックアップ材まで見えています。

目地劣化。縦目地が切れています。金属のようなものが見えます。サイディングのジョイントに使う下地材です。

サイディングの目地が切れて防水性が低下し窯業系サイディングに変形が発生しています。

よく見ると目地の中央が裂けているのが確認できます。左側のサイディングが変形して手前側に浮いているのがおわかりいただけますか?

北面の外壁にありがちな変色です。犯人はコケやカビです。

北面に発生することが多いカビコケです。コケは植物ですから防水性を失ったモルタル壁に根を張り繁殖していきます。防カビ棒コケ効果の高い塗料でのメンテナンスが必要です。

モルタル壁に発生した大きなヒビです。

建物の柱付近に発生した大きなヒビ。これは防水性を失い下地の金物や柱が変形することにより発生することが多いです。

防水性の低下を放置すると内側の柱がこのように腐食することもあります。

防水性を失った外壁の裏では大切な柱がこのように腐食して強度を失います。大切なお家がこうなる前に早めの塗装を!

スレートの劣化。南面です。普段見えないので心配ですね。

屋根が紫外線劣化で画像のように白っぽくなるのは南面によくある症状です。こうなると表層劣化により薄く砂を敷いたような状態になるので足場が無ければ登れません。立地にもよりますが築10年を過ぎたころから例外なくで発生してきます。

スレートの劣化です。北面屋根の画像です。壁と同様に北面はカビコケの発生が激しいです。

日照の少ない北側屋根の劣化はカビコケが多く発生し全体的に黄色く見えます。こうなるとカビコケの油で滑るので足場がないと登れません。立地にもよりますが築10年程で例外なく発生してきます。

今こそ、費用を抑えて外壁塗装と屋根塗装をやりましょう。横浜市内であればお得で総費用を安くするキャンペーンの対象ですよ。

幾つかの質問に心の中で「はい・いいえ」と答えてみてください。

◆お家は築10年を超えていますか?

 

◆外壁のヒビや変色・屋根の変色や劣化が気になっていますか?

 

◆飛び込みの訪問販売に家の傷みを指摘されて気になっていますか?

 

◆何処に相談すればよいか悩んでいますか?

 

家は完成した日から劣化が始まりますので築10年を過ぎたらお家の防水性を維持するために塗装工事を考えましょう。

 

防水性を失い、劣化が進行した場合には余計な大工工事などが発生する可能性があり大きな費用が発生してしまうことも!

気になっている今が大事なお家の外壁・屋根の塗装時期です。

まずは無料相談と無料見積をして工事予算を確認してから考えましょう!

外壁や屋根は紫外線の影響で年々劣化していきます。温暖化の影響もあり早めの塗装が理想的です。
今ならまだ間に合うかも。無金利キャンペーン継続中の可能性があります。
塗装工事で無金利キャンペーンを利用する場合のデメリットは殆どありません。

 

無金利キャンペーンをご利用の場合には信販会社の審査が必要になりますので書類に記入していただく手間がかかります。

 

頭金は0円からご利用いただけますが分割回数は原則60回以内と制限されています。

年齢制限は80歳完済が条件です。

 

無金利キャンペーンを利用して塗装工事をするメリットはとても大きいです。

 

仮に通常リフォームローンで塗装工事130万円を頭金なし60回払いにした場合、おおよそ10万円超の金利手数料となります。

施工代金よりも約10万円多く支払うことになります。

無金利キャンペーンの場合は金利手数料が一切必要ありません。

頭金の有無も自由に設定できます。

 

大きな出費を金利手数料なしで原則60回以内で自由に分割することができるのです。

それにより金額だけに拘らずに気に入った業者に施工を依頼することが可能になります。

 

審査は原則として数時間以内~2日間となります。

※もちろん現金一括払いも可能です。

注)仮に信販会社の審査でNGになった場合にはお客様の判断で工事契約自体を解除することが可能ですのでこれも安心という大きなメリットです。

 

無金利キャンペーンを積極的に利用して価格や費用を安くおさめよう!

 

塗装工事は避けて通れない大きな出費の一つですね。さてメリットとデメリットについてはご理解をいただけましたでしょうか? 

 

頭金は0円から自由に設定。分割回数は原則60回以内。

 

支払い回数制限付きですが、どうぞ無金利キャンペーンをご利用ください

 

※大手信販会社以外に地元信用金庫の各種ローンもご紹介が可能です

 

塗装工事はとても大切なことです。これを機会に奥様・ご主人を中心にご家族全員で話し合うことをお勧めします。

このページを読んでいただいたこの機会に!もし、横浜市にお住まいならご家族で相談してみてください。相談のテーマは「仮に横浜シューゼンで横浜市内限定の無金利キャンペーンを利用して塗装工事をする場合」です。

 

想定価格120万円から150万円の塗装工事として、

◆頭金は0円で60回払いを利用しますか?

◆頭金30万円から50万円にして残りを60回払いにしますか?

 

※頭金の設定額は自由です。支払回数は原則60回以内なら設定自由です。

 

ご主人のご意見は??奥様のご意見は??

 

※申し訳ありませんがキャンペーン対象は横浜市内限定です。

家計を預かる奥様としてはやはり出費が気になると思います。リフォームローンを上手に活用して塗装工事しましょう。

 

無金利ローンは大手信販会社と我々塗装会社で締結されています。

したがって ①消費者トラブルを抱えている。②財務内容が良くない。③社歴がない。という塗装会社は大手信販会社との業務提携自体ができません。

 

ローンを利用しない場合でも業者を選ぶ時に、提携している大手信販会社はありますか?と聞いてみるのも業者選びの役に立ちます。

無金利ローンが使えるということは塗装会社の信用性を図る目安にもなるということです。

 

塗装業者さんを選ぶ基準にはどんなものがありますか?

外壁塗装や屋根塗装の業者さんを選ぶときの基準を下のグラフにまとめました。注目するべきは右下のデータです。

 

やはり地元業者で実際に近所での施工実績があるということが重視されているのが判りますね。

横浜シューゼンの外壁塗装は自社施工であることが評価されています。相見積は平均で2軒。地元の施工実績も大きく評価されています。外壁塗装と屋根塗装の業者を横浜で選ぶなら有限会社シューゼンしかありません。
有限会社は歴史と信用の証と言えます。
有限会社シューゼンは大手信販会社と業務提携しています。
会社概要。有限会社シューゼン。登記されている屋号はSYU-ZENです。本展は横浜市中区大和町1-13。支店は横浜市西区藤棚町1-95。代表取締役 山本義明 取締役 川田将司。建設業許可 県知事第83214号 塗装業。
本店と支店の分かりやすい所在地図です。どちらも地元商店街にあります。
横浜市中区店の所在地は神奈川県横浜市中区大和町1-13-1F
横浜市西区店の所在地は神奈川県横浜市西区藤棚町1-95-1F
塗装工事保証も発行します。建物の年式や状況により補償内容は変更となります。
電話の相手がどんな人物かわからないと不安ですよね?それを解消しましょう。

 

◆電話の相手はどんな人だろう?

 

◆見積にはどんな人が来るのだろう?

 

◆職人はどんな人が来るのだろう?

 

こんなこともちょっとした不安材料になりませんか?

電話対応や打合せ・見積は、川田・山田が対応しています。

もちろん施工中の管理も変わりませんから安心ですね。

スタッフの画像紹介です。打合せスタッフは山本、川田、山田、川田です。塗装職人は瀬川と山田です。

西区店長 取締役川田将司の塗装工事への思いをご覧ください。

 

ご希望の塗料は決まっていますか?

 

住宅の塗装工事に使用する塗料は種類が無数にあるのはご存知と思います。

 

しかし、その中にはトラブルが多く発生し生産終了になった塗料も実際にあります。

 

そこで現在、自信をもってお勧めできる塗料がラジカル制御形塗料です。 

 

この仕事を始めた20年前に主に使われていたのがアクリル塗料ウレタン塗料シリコン塗料です。シリコン塗料は当時高価な塗料でした。数年後シリコン塗料の価格が下がりスタンダードとなり、シリコン塗料での塗装を当たり前のようにお勧め出来るようになったことをすごくうれしく思ったことを覚えています。

 

そして、現在では各メーカーがラジカル制御形塗料を製造し主流となっています。

ラジカル塗料での施工実績も増え、多種ある外壁の仕上がりの状態も数多く確認してきました。

 

そのラジカル塗料を強く推奨する理由はお会いできたときに確りとご説明をさせていただきます。

その他、塗装についての質問は20年の経験をもとに正直にアドバイスさせていただきます。

 

「たかがペンキ」という時代は既に終わっています。

 

相談・見積は無料ですので是非ともご利用ください。 

 

西区店 店長 川田

 

 

横浜シューゼン中区店の店長山田の塗装工事への思いをご覧ください。

塗装工事の目的について皆さまはどのようにお考えでしょうか?

 

汚れてしまった外壁や屋根に綺麗に塗装を施して美観を維持することが重要な目的の一つです。そしてもう一つ、とても大切な目的があります。

最も重要なのは、お家の防水性を取り戻すことです。

 

防水性を失い劣化してしまった外壁や屋根を塗装で元の状態に戻すことはできません。劣化が進行する前に!少しでも良い状態を長年維持するために!塗装工事をするのです。

 

例えば錆びてしまった鉄に錆止めを塗ってから塗装をしても錆びた部分は決して直りません。錆びる前に錆止めを塗らないとなりません。

つまり大切なお家の外壁や屋根は劣化が酷く進行する前に予防薬として塗装することが必要です。

 

◆ご近所が塗り始めたからそろそろ…

◆外壁・屋根の変色が気になる。

◆訪問販売に劣化を指摘をされて気になったから。

 

という理由で無料相談・無料診断をしてみるのも良いことです。

 

診断・相談だけでもよいですか?という問い合わせが多いのも事実です。

もちろん相談だけでも地元業者としてフットワーク良くお伺いできます。

 

ご家族の成長と暮らしそして思い出を詰め込む大切なお家を長く良い状態に保てるよう力添えが出来れば幸いです。

 

中区店 店長 山田

 

有限会社シューゼン代表取締役の塗装工事についての思いをご覧ください。

このページを見ている皆様は既に色々な広告で情報を得ていると思います。塗料の種類や施工方法・助成金や塗装工事代金など。

 

◆助成金や補助金などについては、各自治体の補正予算などの状況によるので必ず使えるものではありません。都合の良い表現の広告に振り回されないようにしましょう。

 

◆現在推奨している塗料はラジカル制御形という塗料になりますが、工事内容や工事費用を提示するには建物の形状や壁の種類などを見る必要があります。それぞれのお家に適した塗料や適した工法をお伝えするためです。

 

※ここからが重要です!

例えば凹凸が深いデザインの外壁。モルタル壁、窯業系サイディング、金属サイディング。塗料の吸い込みが激しい外壁、塗料のノリが悪い外壁など色々な種類があります。屋根は緩やかな勾配デザインであったり、急勾配のデザインであったり、様々です。他には、足場を組むためのスペースや、目の前にトラックが駐車可能な道幅であるか?などの条件により価格が変わってきます。それが現実です。一律に金額を表示できるのであればすべての業者が表示するはずです。

 

これをご理解いただければ金額を表記している広告の方が不自然だとご理解をいただけると思います。

 

健康なお家もあれば、怪我をしているお家や病気になっているお家もあり、それぞれです。家は単なる箱ではなく、そこに住む皆様を病気やケガから守ってくれる大切な家族の一員です。派手な広告だけで大切な家族の病院を選びますか?   

 

都合の良い広告に惑わされる前に、大切な家族であるお家を守るためにもまずは横浜シューゼンの無料相談・無料見積をご活用ください。いろいろな疑問には直接担当者がお答えいたします。きっとお役に立てます。

 

代表 山本

 

無料見積・無料相談はお気軽に。

フリーダイヤルに電話をして無料見積を依頼してください。スタッフからお家の形状や何階建てのお家なのか?築年数は何年くらいか?など簡単な質問をさせていただきます。
ラインの手軽さを利用して塗装工事の見積依頼ができます。
時間と場所を選ばずに塗装工事の見積依頼ができます。

 

無料見積依頼の方法としてFAXとe-mailは廃止いたしました。

ラインはとても便利で安心!無料見積・無料相談がラインでもご利用いただけますよ。

ラインは個人情報についてもE-mailよりも安心です。E‐mailはアドレスが残ってしまいますので迷惑メールが増えるリスクがあります。ラインは友達から削除すれば問い合わせ先からも消去されます。

どうぞお気軽に!365日24時間いつでも受け付けています

 

早朝でも深夜でも通勤途中でも休憩時間でも小さいお子様が眠っている時にでも。

 

※不要な場合はブロックや削除をしていただけますので安心してご利用いただけます。

ライン見積の仕方は下図をご参考に今すぐ出来るから手軽ですね。

 

友だち追加

ライン登録の仕方は簡単です。登録後に見積依頼をしてください。ラインを使った見積依頼は365日24時間OKですのでお待ちしております。もちろん、見積は無料です。
ラインでの見積依頼は住所氏名連絡先を送ってください。順次ご対応いたします。
ご近所に塗装済みの物件がたくさんあります。お世話になっている地元横浜の皆さま限定の頭金なし無金利キャンペーンを是非ご利用ください。キャンペーンは予定数に達し次第に終了となることがあります。まずは今すぐお電話にてご確認ください。中区、西区、保土ヶ谷区を中心に横浜市での外壁塗装の実績は1000棟を超えています。外壁塗装の施工実績は超豊富。無料見積を受付中です。

友だち追加

今ならまだ間に合うかも。無金利キャンペーン継続中の可能性があります。
無金利キャンペーンは予告なく終了することがありますのでご承知ください。
大きな出費は避けて賢いご主人はローンで外壁塗装。
塗装会社として誇れる施工済み現場があります。

 

保土ヶ谷区霞台。

歴史あるお寺の本堂継承修復工事とお寺会館の屋上防水工事にご縁をいただき、地元業者として誇りに思います。

本堂継承修復工事石碑にも社名を入れていただきましたことに大仙寺関係者の皆さま・檀家の皆さま・地元の皆さまに感謝いたします。

 

横浜市保土ヶ谷区霞台にある高野山真言宗 大仙寺。本堂の屋根の工事にご縁を頂きました。
無断転用禁止  高野山真言宗 大仙寺 
施工前2017年の大仙寺本堂はシンプルな銅葺き屋根でした。
2018年 改修工事完了です。立派な屋根になりました。

工事に入る前は不安がいっぱいです。
塗装工事について不安なことな何でも聞いてください。皆様の不安について全てお答えいたします。

◆工事前や工事中のご近所様へのご挨拶は私たちが代行いたします。※ご協力を頂きたいときはご相談させていただきます。

◆足場を設置する工事の場合はご自宅のお車が駐車できなくなることがございます。

◆工事期間中の車両移動に関わる駐車料金などはお客様のご負担でお願いしております。

◆休憩時間など、職人へのお茶出しは必要ありませんので気にせずお過ごしください。

◆ご不在でも塗装工事は可能ですのでいつも通りにお過ごしください。

◆その他、気になることは遠慮なく担当者にご質問ください。

こんな小さな塗装工事もお請けします。
屋根の被せ葺きや葺き替えの施工実績はこちらから。
屋上防水・ベランダ防水の施工内容はこちらから。
ご主人の希望を叶える工事。奥様のご希望を叶える工事。
横浜シューゼンの口コミ・横浜シューゼンの評判。同じ大きさの家でも金額が変わりますから、相場というのは難しいです。