ペンキは芯から乾く時代

へぇ~ 知らなかった。

今時の外壁塗装

桜は散りはじめ、葉っぱがチラホラ。これから暑い夏がジワリジワリと近付いてきます。その前に梅雨がありますね!梅雨場は一般の方は塗装に不向きというイメージを持っていますが、じつは天気が読みやすく工事中に突然の雨に遭遇することは少ないのです。つまり全く問題ないんですよ。

ちなみに、今のペンキは10年前と全く違いますので一年中季節を問わずに塗装できます。たかがペンキという時代ではないのです。

乾き方も以前は、表面から乾くペンキが主流でしたので、天候により硬化不良をおこしたりすることもありました。表面から乾くのではなく、芯から乾いていきます。すごいでしょ??

この仕事を長年やっていると塗料の進歩がよくわかるんですよ。

外壁塗装を横浜で考えるならゼンタロウくんに相談してくださいね♪

 

横浜シューゼン 中区店・西区店・保土ヶ谷区店 

共通電話 0120-53-4580