一括サイトとは付き合わない

よーく考えて!

横浜で外壁塗装。横浜シューゼンは外壁塗装の一括見積には参加していません。個人情報が他業者や異業種に開示されることはありません。支払い条件やローン顧客情報が他業者や異業種に開示されることはありません。塗装工事を安全に!

最近はネットで検索すると塗装工事の一括見積サイトがズラリと出てきますが皆様はどう思われますか?工事とは、電化製品などの品番が決まっている品物とは性格が全く異なりますので金額だけでは比較は困難です。そして塗装見積の一括サイトでは「登録した業者」と「一括サイト」で個人情報が売買されています。個人情報を複数業者に売却されるリスクも考えたことがありますか?一軒の個人情報が10,000~30,000円で売買されています。さらに契約時の報奨金が10%~20%。この費用はお客様が負担していることになります。リフォームローンを利用した場合の申し込み内容などの個人情報も不安になりますよね。施工内容は安売り合戦の影響により、それなりの質の低い工事になってしまう可能性が大です。今から12年程前に質の悪い安売り業者が乱立した時代が現実にあります。当時の殆どの会社が倒産して存在しません。一括サイトの影響で値引き合戦が再び始まり、低質な工事が施工されてしまう恐れがあります。われわれ業者側は業界の健全性と消費者からの信頼を維持するために、どうあるべきかを考えることが大切です。最近では、塗装会社によっては、横浜シューゼンと同じように「一括サイトとの取引をしない」とHPなどで明確に発信する同業者も増えてきました。それぞれの会社の考え方を明確にし、告知することはとても良いことだと思います。消費者の皆様も一括サイトを利用する場合には慎重な判断の上、ご利用ください。

塗装の一括サイトについてのご意見を消費者の皆様・同業他社の皆様からお待ちしています。

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    同業者です (水曜日, 04 10月 2017 10:31)

    全く同感ですね!ウチは試しに参加しましたが一軒契約貰うために270000も費用が発生しました。お客様から聞くと「参加している業者も印象悪い」とのことなので2ヶ月で自分達の印象も悪くなりそうなので退会しました。

  • #2

    検討中 (土曜日, 07 10月 2017 16:23)

    大変、参考になりました。

  • #3

    個人塗装店 (木曜日, 12 10月 2017 22:07)

    ポータルサイトについて不信感があり色々と調べてました!私もポータルサイトに登録してましたがやめました。3ヶ月やりましたが大赤字です。普通に下請けをやっている方が全然よいです。儲かるのはポータルサイトだけ。私たち職人は責任ばかり負わされて、さらに金銭的にめ損をします。損しないようにするには見積を高くするか、手を抜くしかありません。つまりお客様も損します。私達職人も原点に戻ることが必要です。油断するとポータルサイトに食い潰されます!

  • #4

    mmm21 (日曜日, 15 10月 2017 08:36)

    完全に詐欺です。業者もろくなの居ない。

  • #5

    mmm21 (日曜日, 15 10月 2017 08:56)

    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11146283326

    http://www.himeji-gaiheki.com/blog/2016/12/12/8654

  • #6

    一般消費者の意見です。 (日曜日, 15 10月 2017 14:49)

    各会社さんはご自身で営業をコツコツとするべきではありませんか?ポータルサイトに頼る各会社さんが質を低下させていると思います。

  • #7

    一括利用者 (金曜日, 20 10月 2017 20:08)

    一括見積で見積に来た業者に工事をしなかったことにしてくれれば手数料分を値引きすると言われました。一括サイトは内部崩壊寸前のところもあるみたいですね。一括サイトの人は全然知識がなく、工事の責任も一切なく、登録業者とも上手くいってないみたいで何だかよく判らないシステムですね…利用するも利用しないも自己責任ですね。ただ確かに個人情報が出回るのは嫌ですね。ローンを利用したら勤め先から年収まで全部個人情報が一括サイトに判っちゃうのであればちょっと怖いですね!